教師紹介

富沢 真由美

*新潟県は十日町市という、冬は雪にすっぽり覆われる米どころで獲れました。

 

*ノートルダム新潟清心学園 清心女子高等学校卒業。

*上智大学文学部フランス文学科卒業。

 

*卒業後、アルバイトをして貯めた自費で1年間パリに留学。優雅な…という形容詞とは無縁のサバイバル・カツカツ・パリ生活!それでもルーブル、オルセー、ヴェルサイユ、ロワールの古城群… 本物の芸術に触れられた時間は貴重でした☆

 

*帰国後、保険会社系列の外資系アシスタンスサービス会社に就職。海外に滞在中の日本人がトラブルに巻き込まれた際、速やかにトラブルを解決するためのサービスを提供していました。

 

*スリリングで刺激的で胃に穴が開くほど楽しいお仕事でしたが、フランス語よりも英語の比重がかなり多く、「あ、やっぱ、英語も必要」 と(今さら)気付いて今度はイギリスに留学。この時は旦那さんも一緒でした☆

 

*ロンドンで張り切って勉強を開始したところ、なんと!待望の第1子を授かる!

 

*大きなお腹でケンブリッジ検定などの英語資格を取りつつ、ジタバタ出産。

 

*初めてやって来た息子さんを中心にドタバタ育児。

 

*さすがにちょっと大変になってきたので、8ヶ月の息子さんを連れて帰国。

 

*ママ友達さんから「うちの子に英語を教えて~」とお願いされたのがきっかけで

児童英語教師となる。

 

*2003年5月 アルクKiddy CAT英語教室 梅田ハッピーキッズ開校。

 

*多くの皆様に支えられて、多くの生徒ちゃんたちにお尻を叩かれながら、

児童英語教師として日々成長させて頂いているところです☆

 

*英検準1級 ケンブリッジ英検CAE フランス語検定2級

 

*2017年国際英語発音検定にて満点のスコア100を取得。

 

*2018年国際英語発音検定協会の認定を受け、英語発音指導士として活動開始。